忍者ブログ
ADMINWRITE
☆水はまめに替えてほしい。 喧嘩に勝ったらほめてほしい。 (喧嘩に負けそう加勢して・・・) おなかが空いたの気づいてほしい  ☆:・.*・*・:☆ 安らぎがほしいのは亀も飼い主も同じ☆彡 平成17年乙酉生まれの小亀「オオチビとコチビ」 飼い主さん決まりました。ご声援有難うございました。 ☆現在ブログの話題は飼い主の菜食や占い、座敷飼亀です。H28年12月で18歳になったカブとマイッタ。四年後輩パーサックの三名がうちのラブリーかめーズです♪*、。*'*。*'皇紀2677年☆平成29年がよい年になりますように♪
[286]  [285]  [284]  [283]  [282]  [281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276
 今日はマイッタが給水に出て来ました。
 
 亀の給水桶への入り方、ほかの亀がいない時は、ほぼ墜落スタイルでの給水です。
 
 足をうーんと空中に伸ばして、首は水中で伸ばすのが墜落スタイルです。

 本日は、さっと墜落して、ひと伸びしたら、もうばちゃばちゃと手足を動かし、さっとあがって退場されました。

 本当に短かったです。

 先週の火曜日にマイッタもカブもいっぱいひなたぼっこしていました。先週は、夕方や夜中に何度か、どちらかの亀が水桶に入っていたようですが、昼の時間帯の給水はひさしぶりです。

 この時期のかめの眠りは深く、一年で一番ぐっすりと眠っている時間です。この間に今年の卵の栄養をたっぷりつけているのでしょう。

 どうして亀はあんなにお天気と自分のことをわかっているんだろう。
 本当に不思議です。
 お座敷の窓側の壁というお座敷冬眠には絶好の場所で、はっぱのかわりの新聞紙にうずもれて、春までマイペースで眠ります。

 そして、もう3ヶ月も何も食べていないのに、どうしてまだ時々うんが出るんだか^^; 人間も冬は小食にして、出すことにつとめるのがいいのかもしれません。

 かめを見ていると、「大きな計画を立てたら、あとは天候(外部の都合)に自分を合わせることが、無駄なく次の夏の仕事が出来るようになる秘訣な気がしてきます。

 外部の状況を正しく把握するということが、かめにも人間にも生きていく為には重要ですね。

 飼い主もかめを見習って、自分の伝えたいことばかりを中心に考えずに、生きている時代にあわせて、主張を出来るだけ抑えて溶け込めたらなと、思っています。思ってはいるんですが、人間やってるつもりが出来てないっていうのが常ですからね^^;

 食事と一緒で消化しやすくからだに負担のかからない順番でかつ楽しい感じで、占いに出た答えを伝えたいものです。
 
 飼い主は、面白いようでいて、結構つまらない人です(苦笑)それなのにどうしてこんなにうちの亀は個性的なのだろう。
 もしかしたら、飼い主が無個性だからかもしれません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
苦笑するの?
苦笑するの?
BlogPetのみい URL 2010/03/25(Thu)14:55:39 編集
カレンダー
09 2017/10 11
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
本日の買取相場価格
プロフィール
HN:
亀飼い風雅
HP:
性別:
女性
自己紹介:
占い愛好者。亀、猫、犬が好き。
メディバルキャットタロットも好き。

My Doll
早起き生活
Powered by 早起き生活
QRコード
ブログ内検索
アーカイブ
最新トラックバック
Blog Pet

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ *.・お亀の祈り*・'゜ ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]